So-net無料ブログ作成

廃車(抹消登録)と自動車任意保険に関すること [コラム]

自動車任意保険は、自賠責保険ではまかないきれない交通事故が起こった際の費用を補償するものです。対象となる額は異なりますし、車両保険の有無で範囲も異なりますが、大半の人が加入している保険でもあります。この自動車任意保険も廃車を行うと必要なくなりますので、解約となります。

保険の料金の支払い方法は人それぞれですが、解約をすることで保険料の返金を受ける事が出来ますので、保険会社に確認しましょう。廃車をした場合、任意保険は自動的に解約になるのではなく、保険会社に書類を提出することで、解約となります。
 
手続をした時点で保管解約になりますので、廃車手続を行った際は早期に解約も行いましょう。もし、廃車手続の前に廃車をする予定日がわかっている場合は、予め保険会社に連絡しておくのもいいでしょう。これを先付け解約といい、余分な費用を支払う必要がなくなりますので、無駄のない方法ですよね。

また一時抹消登録を行い、再度使用する予定の場合も解約をする必要があります。海外へ渡航している場合など、長期間自動車の使用をしないケースなどが該当します。この場合、中断手続きを行い、中断証明書を発行してもらいましょう。

任意保険には等級があり、序々に割引率があがるものですが、このノンフリート等級は中断証明書により引き継ぐ事が出来ます。
 
この期間は5年間となっています。ただノンフリート等級が1から5の人は13ヶ月以上空けると再度6級からのスタートになりますので注意しましょう。


nice!(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。